江の島・鎌倉とっておき案内

【江の島・鎌倉とっておき案内】季節・時間帯ごとのおすすめスポットを動画でご紹介

  • #海が見える
  • #神社仏閣
  • #おでかけ

江の島・鎌倉エリアの季節・時間帯ごとの“とっておき”をご紹介

江の島・鎌倉エリアは人気の定番スポットから穴場のおでかけスポットまで、いつ訪れても楽しめる魅力的なエリアです。自然に恵まれたこのエリアは、訪れる季節・時間によって表情が変わるのも魅力のひとつ。個性的なお店も多く、夜間だけのイベントもあるので、朝から夜まで満喫するのがおすすめです。そんな江の島・鎌倉エリアの、季節・時間帯ごとの“とっておき”を動画でご紹介します。

▲動画で季節・時間帯ごとのおすすめスポットをチェック!

動画で行きたいスポットが見つかったら、スポット情報や関連記事で詳細をチェックしておでかけの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

春のとっておきスポット~腰越~

腰越エリアは、江ノ島から江ノ電で一駅、七里ヶ浜や稲村ヶ崎からも徒歩圏内という近さながら、昔ながらの商店が並び、江ノ電が道路をのんびりと走ってゆく姿が望めるノスタルジックな雰囲気の港町です。春の海風に包まれながら、風情感じるフォトジェニックな港町、腰越をおさんぽしてみてはいかがですか。

夏のとっておきスポット~江の島~

江の島と言えば "海" のイメージを持っている方が多いと思いますが、美味しい朝食が食べられるお店や、眺めのよいカフェ、季節によっては夜間イベントも開催され、一日中楽しめるスポットです。江の島に来たら外せないのが、富士山や夕陽を望める湘南のシンボル【江の島シーキャンドル】。江の島シーキャンドルのたもとにある、【THE SUNSET TERRACE(ザ サンセット テラス)】で飲み物片手に夕陽を眺めながらゆっくり過ごすのが特におすすめです。

秋のとっておきスポット~鎌倉文学館~

読書の秋といわれるほど、文学に親しむのにぴったりな季節である秋。鎌倉は明治以降、保養地や別荘地として栄えながら多くの文人を惹きつけ、文壇も形成された「文学のまち」でもあります。文豪ゆかりのスポットで知的な刺激をもらいながら、レトロな散策を楽しんでみませんか。

冬のとっておきスポット~七里ガ浜~

空気が澄んでいる冬の季節は、海や夕日を眺めるのにぴったり。七里ガ浜で、海のきらめきやサンセットを堪能してみてはいかがですか。オーシャンビューのレストランから、ちょっと足をのばして丘の上のベーカリーまで。七里ガ浜の魅力を最大限に楽しむための、おすすめの巡り方をご紹介します。