#A cup of coffee or tea ②

地元で人気のカフェ、ティースポットをご紹介【Soundwave Coffee Roasters】

  • #カフェ
  • #コーヒー
  • #テイクアウト

街の「焙煎所」で至福の珈琲タイム。(Soundwave Coffee Roasters)

焙煎からミル、エスプレッソマシン、ドリップなど。ずらりと機械が並ぶ店内

「コーヒー焙煎人」を店名に掲げる藤沢の「Soundwave Coffee Roasters(サウンドウェーブ・コーヒー・ロースターズ)」はこだわりの珈琲専門店。厳選した生豆を店内で焙煎し、オーダー1杯ごとにハンドドリップで淹れるコーヒーは、豆本来の酸味・苦み・香り・コクが感じられ、ストレートに豆の個性を楽しむことができます。店名「Soundwave」の「Sound」には「音」の他に「健全な、きちんとした」といった意味もあり、産地や生産工程にこだわった豆を丁寧に焙煎・抽出した美味しいコーヒーを提供したいという想いが込められているそうです。

豆ごとの特徴が分かりやすく掲示されています

常時用意されている産地やローストの加減が異なる5種類の豆はすべて焙煎してから1週間以内という徹底ぶり。ハンドピックで欠けた豆や黒ずんだ豆を取り除いてから店内で毎日焙煎しているので、フレッシュで雑味がなく、すっきりとした味わいとなっています。豆は店頭で試飲してから購入することができます。(120g・240g)

コーヒーと小豆のパウンドケーキ(300円税込)とカフェラテ(460円税込)

シングルオリジンのコーヒーの他、カフェラテや本格的エスプレッソもあり、自家製パウンドケーキとの相性が抜群でした。また、ホットサンドやアボカドトーストなどの軽食にスープ、ミニサラダ、コーヒーが付いたランチタイム(12時~15時)限定のお得なセットメニュー(1,150~1,300円税込)も人気とのこと。

煉瓦造りのビルの1階。大きなブルーの幕が目印

2017年のオープン以来、地元の人たちに愛されてきた「ホッと 」スポット。買い物帰りや仕事の合間の息抜きに立ち寄る人、豆を買いに来る人が次々と来店されていました。店内席のほかにテラスにも席があり、気分に合わせて珈琲タイムを楽しむことができます。コーヒー豆の購入はもちろん、ほとんどのメニューがテイクアウトでの利用もできます。

取材 ALOHAS
※掲載情報は取材日時点のものです。