#のんびり海街時間にひたろう⑤

江ノ電でぶらり途中下車!至極のコーヒータイムを

  • #カフェ
  • #コーヒー
  • #テイクアウト

江ノ電「湘南海岸公園駅」から海岸方面に歩いてすぐの【Goodman Coffee(グッドマン コーヒー)】は、海辺の街にある地元民に愛されてやまないオアシス。店主の三塚健司さんの淹れるコーヒーはもちろん、そこで生まれる地元コミュニティも心地いい。そんなローカル感を味わいに、ぶらり途中下車のコーヒーブレイクをしてみては?

店主との会話も魅力!町の憩いのコーヒーショップ

地元の人たちが散歩でよく通る駅から海までの道にある

ビーチクルーザーにボードを抱えたサーファーや、犬を連れて海辺へ向かう人々が脇を通り過ぎていく駅からビーチへと向かう一本道。その角地にあるのが、今回ご紹介する【Goodman Coffee】です。地元の人々に「ここにできたのは奇跡!」と言われるような立地で、美味しいコーヒー話を楽しみに、1日に数回立ち寄る常連さんも多いお店。

湘南海岸公園駅から海までは10分ほど。閑静な住宅街にゆるやかな空気が流れる

この日、店主・三塚さんの淹れたコーヒーを片手に楽しそうに話をしていたのは、江ノ島駅前の商店街「すばな通り」で、人気の韓国料理店【GOKAN】を営む中山さん。「僕は三塚さんをはじめ、他のお客さんと話をするためにここに通っています。このスタンドの雰囲気と、コーヒーがあると自然と会話が弾むのが不思議です」と語ります。

コーヒーを仲立ちにして「友達に会いにいくような感覚で気軽に立ち寄れるのがいい」と中山さん

まさにGoodman Coffeeは街のステーション的な存在。人がふらっと立ち寄りコーヒーを飲みながら会話を楽しむなど、思い思いにリラックスしていきます。「一杯のコーヒーを通じてやすらぎと活力を提供したい」。三塚さんはハンドドリップで丁寧にコーヒーを淹れながら、やさしく微笑みます。

三塚さんはコーヒー業界に長年関わるプロフェッショナル。

三塚さんセレクトの世界各国のシングルオリジンの豆たち

一番人気のオリジナルブレンドは、中煎りと中深煎りの2種をご用意

コーヒーの美味しさとともに、三塚さんの気さくな人柄にホッと一息つける場所です

三塚さんおすすめの中深煎りのブレンドを淹れてもらって、ビーチへとお散歩に! ステキなコーヒースタンドに出会えた余韻から、ちょっぴり地元民になった気分で歩いていく。砂浜に腰を下ろして、潮風を感じながら飲む香ばしく温かいコーヒーに、何だか幸せな気持ちがあふれてきました。

取材・文 土屋智弘
写真   高橋創平

※掲載情報は2022年1月末時点のものであり、変更になることがあります。