2022秋おさんぽマップ②

【おさんぽマップ】秋の長谷駅~極楽寺駅周辺をおさんぽ!

  • #朝食
  • #カフェ
  • #体験
  • #神社仏閣

ゆったり楽しむ秋の長谷・極楽寺散策

緑が多く、海岸にも近い長谷駅~極楽寺駅周辺は鎌倉の魅力をぎゅっと詰め込んだようなエリアです。「花の寺」として親しまれる長谷寺や、大仏で有名な高徳院などの神社仏閣や、穴場のカフェも多く存在します。御朱印帳をたずさえて神社仏閣をめぐったり、お気に入りの本を片手にカフェでゆったり贅沢な時間を楽しんだり、思い思いの時間を過ごせる場所です。散策にもぴったりなこのエリアのおすすめのおさんぽコースをご紹介します!

【NATUDECO】おいしいやさしいモーニングを

おさんぽのスタートは、オシャレな空間とオーガニックな食事で、心も体もリフレッシュしましょう。長谷駅から徒歩約5分、朝8時からオープンする【NATUDECO(ナチュデコ)】には、全国から取り寄せた旬野菜を使った、こだわりのオーガニックメニューがずらり。ランチでは、ヴィーガンメニューも選べます。あたたかい木材に囲まれた居心地のいい内装は、なんと店員さんたちの手作り。天窓からお日様がたっぷり降り注ぐ、奥のテラス席がおすすめです。自然のエネルギーで、お腹も心も満たされるはず。

▲朝日を浴びながら、自然のめぐみを頬張る。今日はいい1日になりそう。

【長谷寺】花散歩も楽しい歴史を感じる寺

オーガニックな食事で気持ちの良い朝のスタートをきった後は、長谷駅で降りたら外せないパワースポット【長谷寺】へ向かいましょう。【長谷寺】では、初夏には紫陽花、晩秋には紅葉と、四季折々の景色をたのしめます。鎌倉の海や街並みが一望できる見晴台からの景色も必見。愛らしい地蔵の姿もあり、見どころが盛りだくさんのお寺です。

▲赤い提灯と「門かぶりの松」が訪問者を出迎えます。(2022年12月18日までは本尊造立1300年記念の金色の提灯が掲げられています。本物はぜひ現地で確かめてみて!)

▲こちらは良縁地蔵。穏やかな表情を見ていると、心がほっと和んできます。

【体験工房 はせ陶】世界でたったひとつの、自分だけの仏像を

【長谷寺】で観音様からパワーをいただいた後は、自分だけの仏像つくりはいかがですか?【体験工房 はせ陶】では電動ロクロや手びねりなど複数の体験メニューがありますが、イチオシは「仏像つくり体験」。型を使って仏像のベースを作るので、カンタンでアレンジもできます。猫を抱かせてみたり、福耳にしてみたりと自由自在。手のひらサイズなので場所も取りません。「好き」が詰まった仏像は、きっと吉を連れてきてくれるはず。

▲手のひらサイズの小さな仏像。箱書き入りの桐箱付きです

長谷駅周辺には、欧風カレーの人気店【woof curry(ウーフ カレー)】や、2022年3月にオープンしたパニーノ専門店【ANTICO RONDINO(アンティコ・ロンディーノ)】など、グルメを楽しめるお店もたくさんあります。体験で集中した後のエネルギーチャージのランチに、ぜひ訪れてみてはいかがですか。

【一花屋】鎌倉のおうちを堪能できる、てぬぐいカフェ

長谷・極楽寺エリアは素敵なカフェがたくさんあり、どこに入るか迷ってしまいますが、鎌倉らしい古民家カフェでゆったりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。鎌倉の歴史あるお家におよばれしたら、こんな感じなのかな、【一花屋(いちげや)】はそう思わせてくれる古民家カフェ。靴を脱いで上がるお屋敷は、お日様の指す大きな窓、ふかふかの座布団・・・。とくに縁側の席が人気です。入口に並ぶ色とりどりのてぬぐいの中には、店主さんによるオリジナルデザインも。お土産にもおすすめです。

▲色とりどりのてぬぐいが並びます

おさんぽの最後は、夕暮れ時の海へ。心地よい波の音と、移ろう空にいつまでも眺めていたくなります。

▲海を眺めながら楽しい一日の締めくくりを