鵠沼海岸駅

PARA MEXICO
パラメヒコ

身体に優しいメキシコ料理

鵠沼海岸駅近くの商店街に位置するメキシコ料理の専門店【パラメヒコ】。トルティーヤからカルニタス、チキンティンガ、調味料となるサルサソースやコンソメなども全て自家製。化学調味料を使用せずに作った、無添加の身体に優しいメキシコ料理を味わうことができます。

トルティーヤには、メキシコ産の青とうもろこし粉「ブルーコーンマサ」を使用。
従来よりも薄めに仕上げることで、軽い食感を実現しています。タコスには、このトルティーヤを2枚重ねで使っており、しっかりとしたボリューム感に。ワカモレに添えられたトルティーヤチップスにも、このトルティーヤを揚げたものを使用しており、薄いのでパリッと軽い食感です。

また、トルティーヤだけでなく、チーズを挟んでいただくケサディーヤや、具材を巻いて包むブリトーなど、料理に合わせて生地の粉や配合を変え、それぞれ食感や味わいの異なるものを手作りしています。

▲タコスの「カルニタス」400円、「チキンティンガ」400円、「フィッシュ」400円。ラム肉をスパイスとハーブなどで煮込んだスープにタコスを浸して食べる「ビリアタコス」900円。トルティーヤチップス付きのアボカドディップ「ワカモレ」600円。クセになる人続出の激辛おつまみ「ハラペーニョホッパー」700円

▲粉から手作りするトルティーヤが自慢

▲タコスの具材や調味料まで手作りする、身体に優しいジャンクフードです

▲壁画が可愛いポップな店内

▲日の当たる明るいテーブル席も

店長を務める八巻さんは、かつてキューバサンドのキッチンカーを経営していた人物。ベーコンやローストポークなどの具材や調味料も手作りし、パンもキューバサンドに合うようパン職人である母と共に独自に開発していたこだわりよう。
このこだわりがパラメヒコの料理にも落とし込まれています。

また、2024年には江の島すばな通りに姉妹店としてキューバサンドの専門店「トビーソース」もオープン。こちらの新店舗も八巻さんが店長を務めており、オリジナルのキューバサンドを提供しています。
2店舗とも、カジュアルに手軽に身体に優しいジャンクフードが食べられる、湘南らしいお店です。

▲店長を務める八巻遼平さん

▲2階に位置する店舗

掲載記事

概要

※掲載している情報が変更になっている可能性がございますので、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

店舗名
PARA MEXICO
パラメヒコ
住所
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-3-9 関根ビル201
TEL
0466-53-7001
アクセス
小田急「鵠沼海岸駅」から徒歩2分
営業/拝観時間
【ランチ】11:30〜14:00
【ディナー】18:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日
なし(不定休あり)※インスタグラムで確認
公式SNS