• 鎌倉国宝館外観02(国宝館提供)
  • 国宝館館内01(国宝館提供)

鎌倉駅

鎌倉国宝館
カマクラコクホウカン

  • #ミュージアム
  • #歴史

鎌倉の至宝が保管・展示されるだけでなく本館自体も文化財である展示施設

昭和3年(1928)4月に開館。本館は国の登録有形文化財に登録されており、鉄筋コンクリート構造で高床式校倉造を模したデザインとなっています。鎌倉市内や近隣のエリアの社寺に受け継がれてきた貴重な仏像や絵画などの作品を保管・展示を行っています。

イメージ画像 ©️鎌倉国宝館

掲載記事

概要

※掲載している情報が変更になっている可能性がございますので、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

店舗名
鎌倉国宝館
カマクラコクホウカン
住所
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1(鶴岡八幡宮境内)
TEL
0467-22-0753
アクセス
江ノ電・JR横須賀線「鎌倉駅」東口から徒歩約12分
江ノ電バス「鎌倉八幡宮」停留所もしくは京急バス「大学前」停留所から徒歩約3分
営業/拝観時間
9:00ー16:30(最終入館時間16:00)
※観覧料は展示会により異なります。
定休日
月曜日(祝日の場合は翌平日)、展示替期間、特別整理期間、年末年始等
公式サイト
こちら
公式SNS