江ノ島駅、片瀬江ノ島駅、湘南江の島駅

江の島ヨットハーバー・ヨットハウス
エノシマ ヨットハーバー・ヨットハウス

  • #体験
  • #公園
  • #海が見える
  • #サイクリング

TOKYO2020セーリング会場で寛ぐひととき。江の島散策で立ち寄りたいマリンスポット

TOKYO2020のセーリング会場として選手や関係者らが世界中から集まり、熱い競技が繰り広げられた「江の島ヨットハーバー」。1964年の前東京オリンピック大会での開設以来、日本のヨット、セーリング文化を代表する施設です。2015年にリニューアルされた江の島ヨットハウスは海面、波を模したユニークな屋根の建物でヨット関係者のみならず、一般の方の入場もできるスペースとなっています。

展望デッキからの眺め センタープロムナードとヨットハーバーの先は腰越、稲村ガ崎、逗子、葉山方面の海も

ハーバーエリアは関係者以外立ち入り禁止ですが、写真右端に見える白い灯台まで防波堤上に遊歩道があります。歩いてゆくことができますので、ぜひ足をのばしてみてください。海をより近くで感じることができる絶好のリラックススポットです。

掲載記事

概要

※掲載している情報が変更になっている可能性がございますので、公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

店舗名
江の島ヨットハーバー・ヨットハウス
エノシマ ヨットハーバー・ヨットハウス
住所
〒251-0036 藤沢市江の島1丁目12-2
TEL
0466-22-2128
アクセス
片瀬江ノ島駅から徒歩17分、江ノ島駅から徒歩21分
営業/拝観時間
8:00-18:00
定休日
火曜、ほか不定休